社長のブログ

!!!再度大雨にご注意ください!!!

広報の相島です。
 
 
今後佐賀では大雨が降る予想がでています。
大雨によって排水に不具合を生じることがあります。
 
 
先日の大雨時にも
「トイレの排水が流れにくいです」
「トイレの排水が流れません」という
お問い合わせをいただきました。
 
大雨により、下水道の本管が満水状態で【排水が流れない】ということが
起こる可能性があります。
 
状況によっては、トイレなどを流すと
その分逆流してくることもあります。
 
 
~解決方法~
☝基本的に水が引くのを待っていただくということになります。
雨が落ち着くまでは、極力排水を流さないようにされてください。
 
 
〜どうしてもの場合〜
【敷地内が冠水していない場合に限り】
一時的に対処できる方法があります!
屋外の排水設備(汚水ます)のフタを開けることで、管内に溜まった空気が抜けて流れるようになります。
 
↓ 汚水桝のフタ(家庭によって形状が違うこともあります)
 
※空気の抜けた分が流れることになるので、1回分程度しか効果がありません。
※下水道管内が満水である限り、対処法を実施できても根本的な解決にはなりません⚠️
 
 
◆佐賀市上下水道局が発信している動画が分かりやすいです(^^)
 
 
 
今後も雨の予報が出ております。
皆さま、安全を確保してお過ごしくださいませ。

2020.07.09