社長のブログ

過去ページ12

無線の会話

今でこそ携帯電話が一般的となってますが、一昔前までは会社と車輌や車輌間との連絡手段は無線でした。当社はこのような時代になった今でも無線を使って連絡を取り合ってます!今朝の7時30分位、皆の出社前で会社に向かう途中の事ですが、無線でのやり取りの会話が事務所の中に響きます!

山口君「野口さぁ~ん、○○さんちはどこんたいですかぁ~?」
野口さん「どがんしたぁ~?」
山口君「メーターの遮断で復帰ばせんばとで~す」
野口さん「よ~っとわからんばってん、行ってみゅ~!」
そこへ本村君が参戦
本村君「やまぐっちゃぁ~ん!オイが今○○さんちの近くば通っよけん、オイが行ってくっけん~!野口さんはよかよ~!」
こんな会話のやりとりが聞こえて来ました。あぁ~社員の皆は協力しあってくれてるんだよなぁ~って凄く嬉しくて、感動した今朝の出来事でした。
*佐賀以外の地域の方には意味不明の会話かも分かりませんが雰囲気を察して下さい。方言丸出しですみませんでした。

 

基礎工事

ブログの数が月を経るごとに減って来て…。あぁ~怠慢こいてるなぁ~と同時に、日々いろんな事に追われ中々パソコンに向えません!で、うぅ~まだまだ修行が足りないなぁ~!時間に追われるのでなく、追うようになれないと・・!頑張ります。

そんな昼・夜と忙しくして中々自宅の状況を見に行く事も出来なかったのですが、いつの間にか基礎工事が完了してました!
基礎工事をするに当たって、設備関連のスリーブを入れておく必要があるのですが、今の時点でも完成された建築の平面図が出来ていない状況であるにも拘わらず、当社の西岡君はこれまでの経験とカン、それに私とちょっとした打合せで対応してくれてました!
感謝・感謝です!流石です!でもこれからが本格的な工事になってきます!
今日、サブの設計事務所の方と打合せをしていたら、あと2週間ぐらいで殆どの事を決めていかねばなりません!との事でした。新年度も始まり、またこれからも忙しそうです。

 

佐賀市行政改革

今日は平成18年度第11回佐賀市行政改革推進会議に行って来ました。佐賀市行政改革大綱及び改革集中プランが出来、行革メンバーへの最終チェックの作業でした。厳しくなる一方の財政に加え合併の負の部分も加わり佐賀市の運営も大変です!
そんな背景があるが故の行政改革ですが、佐賀市の職員(一部かも分かりませんが・・?)も真剣に取り組まれています。今日の会議でふと思ったのは、質の高いサービスを!とか行政サービスを維持する事などコストが掛かる訳で、そのコストを捻出する為に行革を行うのでしょうが、ある意味行政ばかりが努力するのでなく、市民も今までとは感覚を変えて、自分たちで出来る事を積極的に協力する!と云った事も必要だよなぁ~って思いました。
夕張市が財政破綻したように、チョッと前には福岡県の赤池町も破綻し、町民が自分たちで出来る事を力を合わせてやっている風景(テレビですが!)を見たことがありますが、そうなる前に市役所ばかりに頼ること無く、市民レベルで出来る事を住民で行う、そんな事こそが本当の“まちづくり”なのではないかなぁ~と思った行革会議でした!

 

選挙応援

昨日の話ですが、知事選のF候補の選挙応援に駆り出されました。知り合いの先輩から「田島ぁ~仕方なか~!」って感じで言われ、うぅ~年度末なのに~!でも半ば強引に・・・?午前中だけと云う事で了承してもらい、運転手をして来ました。運転手といっても街演車では無く地元の先導者で市会議員さん方を乗せた車の運転手でした!
知っている議員さん方ばかりだったのでいろんな話をしてましたが、議員さん方曰く「こんな反応が良い、楽勝の選挙は羨ましいなぁ~!」って言われてました!確かに廻って行けば沿道の方々から手を振ってもらったり、わざわざ出て来てもらったり、本当に反応が良かったF候補です!
やはり現職は強いと言いますが、F候補の話はとても判り易く説得力があります!2期目も当確間違い無しのようです!

チョッと話は変わりますが、そんなF候補の事務所ですが、現職バリバリの候補の事務所ですが、そこにはまっている人が少ないのです!当確候補なのに、なんでこんなに少ないの~?って思ってたら、確かにF候補自身のお考えがボランティア選挙にしたい!と思われているのも事実ですが、企業からの出向(選挙事務所に)の人が殆どいないのです!
明日から始まる県議選の各候補の事務所もそのような状態のようで、これまでの選挙と一変しているのが現状のようです。したがって事務所に人が居ないので入っている人は大変のようです!
そろそろ今の選挙のやり方自体を変えて行かなければならないのではないでしょうか?いつまでの街演車を走らせるのではなく、ITを使ってインフォメーションするなど、公職選挙法を見直していく時期に来ているのを実感します!

 

小沢一郎 民主党代表

今日は盛和塾佐賀の自主例会。盛和塾とは京セラの稲盛和夫氏の経営哲学を学ぶ会です!
今回の例会は本部の福井顧問(稲盛さんの側近中の側近の方)で京セラ・フィロソフィーについてのご講演で、最近欠席がちだったので早々に出席の返事をしておりました!すると1週間程前に事務局より当日15時に会場に来ていただけませんか!との連絡。
内容を聞けば、民主党の小沢代表が盛和塾の皆さん方と懇談したい!との事で召集が掛かったようです!会場にはマスコミや民主党の議員さん方も多数いらっしゃいましたが、塾生以外は総てシャットアウト、小沢代表と塾生だけの懇談会でした。
代表の話は、先進国で50年以上1党で政権を維持しているのは日本だけ!健全な民主主義では無く制度疲労を起こしている。
この日本の真の成長を図るにはやはり2大政党の体制にしなければならない!と云った内容でした。またその目処がつけば後は若手に譲りたい!との話も。現状を憂えこのままではいけない!今の日本をどうにかしなければ!と気概に満ちておられました!
そう云えば稲盛氏も自民党が嫌いなのでは無く、国民が政権選択の出来る2大政党にする事が良い日本にする第1歩だ!と思われてます。
そのお二人の共通した価値観が、今日のこの場になったのだなぁ~。日本という国を愛するがゆえのお二人の行動です!

 

2016.02.12

田島興産株式会社