社長のブログ

過去ページ13

HMシート

先日上棟したわが家の進捗状況ですが、現在瓦を設置してます。通常の屋根施工は野地板(?漢字がこれで良いか)にルーフィングを敷設して瓦が載るようですが、今回は構造用合板に防水シートを敷設し、その上にHMシートを敷設して瓦を載せるようにしました!
HMシートとは遮熱シートで、熱伝導の75%がふく射熱と言われてますが、そのふく射熱をカットするシートです!よくハウスメーカーなどには○○パネルとか云う屋根材で、それを採用するか否かで居室内の快適性が随分違うようです。
そんなに良い材料であれば使用したいのですが、入手が不可能なので、HMシートを敷設することで、そのような材料の特性を引き出せないか?!と言わばわが家を実験台にしてます。どんな結果が出るか?楽しみです。

 

2代目経営者

今日ある会合で久々にある友人に会いました。その彼は佐賀の某有名会社の2代目社長。
会議中にも拘わらず近況を話し合っていたら、その彼曰く「うちの会社は今、銀行管理下になってしまって・・!」って言うのでした。「えっ?え~嘘やろ~!」と思うのも、その会社は多角的に事業を伸ばして超優良企業で有名だったのでした。
詳しく聞いてみると、先代の社長(父親)が進められた新規事業が軌道に乗らず、借入が膨らんで遂には債務超過になったとか!そしてその先代社長が昨年ご逝去され、追い討ちを掛けているような状態だとか。その彼が続いて言うには「周りの人は、先代の社長はこんなに大きく事業を伸ばされたのに、息子はその事業を潰そうとしている!って云うような評判が出ている!」って冗談めいて笑いながら言うのでした。
ここでは書けないような色んな事を少しづつ解決しながら奔走しているにも拘わらず、何も知らない世間はそのようになった結果だけを見て2代目はつまらんやったぁ~って、判断するんだよなぁ~!でもこれが現実なのです。
現状維持で当然!伸ばして普通、縮小や廃業でもしようものなら世間の風評は冷たいものです。
お互い2代目は合うた商売じゃ~ないよね~って云うのが共通認識でした!

 

明日上棟!

1月13日に地鎮祭を行って、この間いろいろありましてようやく明日上棟の運びとなりました。組上げるのに2日間かかる!と云う事で今日から作業開始です!

当初は柱を手刻みで!と計画してましたが、結局プレカットにしました。でも通常のプレカットとは違い手刻みに限りなく近いカットを行ってます

近所のオジサンが眺めながら「はっはぁ~昔のごと木栓ば打ちよっとネ~!」と言われ、“そうか!やっぱ木栓打つのは珍しいのだぁ~”と思って大工に聞いてみたら、「最近のプレカットでは木栓は打ちません!金具で止めて行くのが一般的ですよ!」って。このようなカットをする為にわざわざ熊本まで行ってやってくれたようです!感謝・感謝です!

 

三校連絡会議

チョッと前の話ですが、PTAの三校(赤松小学校・北川副小学校・城南中学校)連絡会議があり、来年度への引継ぎ事項やその他の協議があり、その後お決まり?の懇親会。
遅れて来た私の座った席は、右手は赤松小の役員のお母さん方、左手には城南中の役員のお母さん方、そして正面には赤松小の校長先生と教頭先生。いろんな雑談をしていると、城南中のお母さん(実は私の同級生)から「そう言えば先日、漏水修理に田島さんのところから来てもろうたよ~!ほんに良かオジさんで親切にいろいろしてもろうたよ~!感じの良かったぁ~」って言われました。
“そうか~そんなに喜んで頂ければ嬉しい事です”って思っていたら、正面の校長先生(当社のガスお客さん)が「うちに来て貰ってる若いお兄ちゃんも本当に感じの良い青年でいつも笑顔で、何かあったらこのお兄ちゃんに頼もうね~って家内と話してました!」とおっしゃって頂きました!本当に嬉しいお言葉を頂きました。
そこへこれまでの話をジィ~っと聞いていた赤松小の教頭先生が「そがぁ~ん素晴らしい社員ばかりでどがん社員教育をしよんさっですか?」と参戦されて来ました。
「社員教育ですかぁ~・・??たぶん社長がしっかりしていない分社員さん達がちゃ~としてるんですよ!」と言いましたが、うぅ~ちゃんとした社員教育なんてやってないよなぁ~?やっぱ社員がしっかりしているんだよなぁ~って実感しました。
社員教育について先生達に講演してくれませんか!?って教頭先生から言われましたが、結局何もやってません!と云う事で丁重にお断りしたその日の三校連絡会議の懇親会でした。

 

小学校 入学式

昨日の夕刻から長崎泊まり。帰って来てそのまま打ち合わせをして事務処理等々・・。やっとブログに向かってます!

昨日は佐賀市近郊の小学校の入学式。当社の社員も数名が午前中、入学式に参列でお休みでした。社長として社員のこういった家族のためにお父さんとして何かをやってくれているって云う事は嬉しい限りです!欲を言えばPTAの行事にも参加してくれればなぁ~って思ったりします。会社の中だけの組織に留まらず、他の組織や団体の「顔」を持ってくれていた方が、その人の“幅”も広がるだろうし、人間的な成長も助長できるような気がします!遠慮しないでドンドンやってくれればなぁ~。
そんな私も赤松小学校のPTA役員と云う事で入学式に参列!自分の子どもの入学式にも出ていないのに、こんな形で参列するとは・・・。でもやっぱ新1年生はかわいいです! 校長先生のお話で新1年生に「おめでとう!」と言われたら、子どもたちはみんな「あ・り・が・と~~ご・ざ・い・ま・す!」と声を合わせて言います。ほんとかわいい1年生です。今年の赤松小学校の新1年生は97人、これに対して参列されている保護者さんは200人超!僕らが育った頃の環境とは大違いです。

 

 

2016.02.13

田島興産株式会社